2007年07月09日

ニコニコ動画

ニコニコ動画に手持ちのAdiemus関連の画像をアップしました。
「Adiemus」PV
「Song of Tears」PV
「Medley with Adiemus」PV
私がAdiemusを知ったきっかけの番組

そういえば私がAdiemusを知ってから10年目です。
posted by ZaMaBa at 19:24| Comment(0) | TrackBack(0) | Adiemus | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月27日

ファンタスティックストーリー

以前ゲストブックにて
>ジャンクスポーツのファンタスティックストーリーというコーナー
>の現在のBGMはアディエマスの音楽でしょうか?
>そうであれば曲名はなんでしょうか?
との質問を貰いましたが今日その番組を見ましたのでここでお答えします。
ご質問の曲が男女混声合唱ならばKarl Jenkinsのソロワーク「The Armed Man」の「Charge!」です。
引き続きチェックしてみようと思います。
posted by ZaMaBa at 21:08| Comment(0) | TrackBack(0) | Adiemus | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月13日

Wikipedia

WikipediaのAdiemusのページからここへのリンクが張られていて最近そこからここに来る人が多いです。
私はWikipediaへの記述や編集をしたことはありません、念の為。
MiriamのページはあるのにKarlの方はまだですね。

Miriamといえば誕生日プレゼントとしてとなりのトトロのネコバスのぬいぐるみをプレゼントしたんですがかなり気に入ってくれたようで「家族や友達に披露した」とのメールを貰いました。

プレゼントはラッス氏経由で送ったのでお礼のメールをラッスにしたら「プレゼントを送るのに多大なコストがかかった、でも私はあなたの手助けをします」なんて一言多いメールを貰いました。
相変わらずケチで親切だ〜(笑)
posted by ZaMaBa at 16:23| Comment(0) | TrackBack(0) | Adiemus | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月17日

ん?待てよ?

そういえばAdiemus VはUK盤以外はCCCDでしたよね。
で、輸入盤はトラックの区切りにミスがあります。
3回目の来日公演記念に廉価販売されたAdiemus VはCCCDでなくなおかつトラックもおそらく正しく区切られているでしょう。
・・・と言うことはAdiemus Vを買う際はこれが最善の選択肢?(値段も安いですし)
posted by ZaMaBa at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | Adiemus | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月08日

Miriamが新譜にAdiemusを収録した理由

avex casaのMiriam公式サイトの「Staff Dialy」に『Adiemus』をソロアルバムに追加することになった件で1995年当時のデルタ航空のCMとして制作されたAdiemusについて興味深いことが書いてありました。

詳しいことは実際に見てもらいたいんですが分かり易く例えるとあのAdiemusは「足の無いジオング」状態だったんですね。
でもパイロットのシャア(=Karl Jenkins)の技量で100%に近いポテンシャルを引き出していたんです。
でもやっぱり足のついたパーフェクトジオングを作りたいとMiriamは考え新規録音をした訳です。
ところでパーフェクトジオングの足のデザインはどうも好きになれなry

皆さん分かってもらえたでしょうか?

ところでAdiemusはパメラのリコーダーだと思ってましたがSuviさんに指摘されてライナーノーツを見てみると使った楽器はケーナで田中健Mike Taylorという人が演奏してました。
posted by ZaMaBa at 21:42| Comment(1) | TrackBack(0) | Adiemus | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月10日

Fantasia For Fumie

何人かの方から村主選手がKarl Jenkinsに曲を依頼していたという情報があったんですがKarl Jenkins公式サイトには「『Fantasia For Fumie』という曲を提供した」と書いてありました。
そこで困ったときのYoutube頼みということで探したらありました。



イントロの鐘はTintinnabulumでそこから前半はSong of the Spirit、後半は私が聞いた限りではオリジナルですね。
ただし私はAdiemusの所定鑑定人では無いので100%断言は出来ませんが(笑)

何で最初にYoutubeで探すことを思いつかなかったんだろう(^^;)
(「村主」で一発で見つかりました)
posted by ZaMaBa at 11:39| Comment(5) | TrackBack(0) | Adiemus | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月06日

"Adiemus" at YouTube

じゅんぺいさんに(おそらく)2001年のカーディフ公演の映像がYouTubeにアップされていることを教えてもらいました。(情報Thanks!)


そこで更に調べたら色々アップされていました。
Adiemus PV


以前話があったKiri te Kanawaとのコラボと思われる映像もありました!


これを見る限りでは期待してよさそうですね。
Amazonにはこんなのがあったんですがこれがアルバムでしょうか。
posted by ZaMaBa at 15:49| Comment(0) | TrackBack(0) | Adiemus | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月17日

Kayama - Live version on YouTube

YouTubeでこんなのを見つけました。

posted by ZaMaBa at 23:15| Comment(2) | TrackBack(0) | Adiemus | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月27日

新発見&お願い

先日Googleのイメージ検索をしていたら見慣れないAdiemusのジャケットを発見しました。

これはFarnborough Hillっていうイギリスのカトリック系の女子校の聖歌隊がSongs of Sanctuaryを丸ごとカヴァーしたもののようです。
販売はこれを出してるインディーズレーベルの直販のみのようで早速注文しました。

内容は原曲を忠実に再現しつつも聖歌隊風のアレンジも成されています。
原曲の持つ力強さを優しくしたような・・・。
実力的にはアマチュアをプロのオリジナルと比較するのは酷というものでしょう(^^;)
一部視聴出来ます


・・・と、ここまでは良いんですが実はこれ、間違って2枚注文してしまいました(泣
という訳でもう一枚をお譲りしたいと思います、と言うかどうか買ってくださいm(_ _)m
Adiemus World 特製シール秘密のお得なおまけをお付けして送料込みで3200円でお願いします。

欲しい方はメールをください、取引の詳細をお知らせします。
posted by ZaMaBa at 19:00| Comment(2) | TrackBack(0) | Adiemus | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月04日

イタリアンなAdiemus?

ebayで変わったレコードを入手しました。
イタリアでリリースしたらしいんですが「LOWER EAST SIDE "ADIEMUS"」とかいうものです。
収録曲は以下のとおりです。
1. ADIEMUS ITALIAN STYLE
2. RADIO MIX
3. OLD MIX
どういう経緯で作られたんでしょうね。

ジャケットはこんな感じです。
lower.jpg


参考までにADIEMUS ITALIAN STYLEをアップしてみました。
音質が悪いのはアナログ音源+ビットレートを下げたせいです。
posted by ZaMaBa at 20:04| Comment(2) | TrackBack(0) | Adiemus | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月31日

Miriamとぬこ

先日Miriamの誕生日プレゼントに招き猫と福助がフュージョンしたような人形(猫助とかいうらしいです)をプレゼントしたところ彼女は猫が好きで猫グッズを集めているそうでとても喜んでくれました。
そしてコレクションに加わった様子を写真で送ってくれました。

Cat Doll.JPG
(クリックで拡大します)

もちろん本物(って言い方もおかしいですが)の猫も4匹飼っているそうです。

ああ、信楽焼の狸にしなくてよかった。
posted by ZaMaBa at 12:53| Comment(0) | TrackBack(0) | Adiemus | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月26日

Youtube

さまざまな画像がアップされているYoutubeでAdiemus関連で何か見つからないかと検索してみましたがいずれの方向にもインパクトのある映像は見つかりませんでした。
PVすらなかったです。

強いてあげるならば以下にあげるくらいでしょうか。

Adiemus Unofficial Homepageでも紹介されたことのある映像。


コロンビア大学のアカペラグループによるAdiemus


The Lord of The Ringsと。
でも私でもやっぱりMay It Beのイメージが強いのでイマイチしっくり来ません(^^;)



FF7 Adiemus Children("Advent"に引っ掛けてるんでしょうね)


なぜブリーチと?!しかもアップした人はAdiemusをEnyaの曲と勘違いしてるっぽいです・・・。
posted by ZaMaBa at 19:10| Comment(0) | TrackBack(0) | Adiemus | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月19日

Panpipe de Adiemus

パンフルートでAdiemusをカヴァーしているCDを見つけました。
http://www.cdconnection.com/bin/nph-search?part=1057894&s=0 (視聴可)
「ラブソングという括りで何故Adiemusが?!」という気も若干・・・(^^;)
調べたらリリースしているレーベルはやっぱりというかドイツでした。
何であの国はこっち系のリミックスとかカヴァーとかが異様に充実してるんでしょうか。
posted by ZaMaBa at 14:07| Comment(1) | TrackBack(0) | Adiemus | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月16日

「世紀を越えて」再放送希望

ふと思ったんですがNHKって「世紀を越えて」は本放送直後以外は再放送してないですよね?
再放送してくれないものでしょうか。
今再放送したらまたAdiemusの新規ファン層を開拓できると思います。
あの時のように「この番組のテーマ曲良くない?」みたいな。
それに番組自体も今放送しても意義のあるものでしょうし。

できれば「NHKアーカイブス」みたいにその後を補足説明してくれればベストですが普通の再放送でもいいです。
いや、ミスタービーンみたいに時間調整枠でも良いですから。

NHKやってくれないかなぁ。
posted by ZaMaBa at 21:24| Comment(5) | TrackBack(0) | Adiemus | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月10日

Miriam Stockley新曲

Miriam Stockleyにお誕生日おめでとうございますメールを送ったんですがその中で新譜から新曲のEPを4曲iTunesで提供する予定だと明かしてくれました。
ただアルバム製作は諸般の事情で遅れているとのことです。
詳細は後日公式サイトで発表するそうです。
公式サイトは丸1年新しいニュースがご無沙汰ですから新しい動きが期待できそうですね。
posted by ZaMaBa at 17:26| Comment(3) | TrackBack(0) | Adiemus | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月08日

AERA

本日発売のAERAの表紙をKarl Jenkinsが飾っています。
ごく簡単ですが紹介記事も載ってます。
今すぐ本屋へ!
http://opendoors.asahi.com/data/detail/7358.shtml


きゅうさん、情報提供ありがとうございました。
posted by ZaMaBa at 13:32| Comment(3) | TrackBack(0) | Adiemus | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする